人の職業を笑うな

you can (not) find a vocation

独断ニュース(15-1-2)

 

ツイッターフェイスブックで話題になったニュースを独断と偏見で選んで、一週間(月〜金)ごとにまとめる「独断ニュース」です。

 

(タイトルの数字は2015年1月2週目のまとめという意味です)

 

 

【読み方】

①最初に見出しだけ、ザーっと追ってください。

②気になった記事だけ、読んでください。

③さらに気になったら、リンク先をクリックしてください。

④特に気になったものがなかったら、来週を楽しみにしていてください。

 

 

 

【1-2】

 

 

1/12(月曜日)

 

①成人式があった以外は、僕から見たインターネットは平和でした。

 

 

 

1/13(火曜日)

 

①ディズニーランドで「アナ雪」プログラムスタート


東京ディズニーランドで、「アナと雪の女王」をテーマにしたスペシャルプログラムがスタートしました。シンデレラ城にプロジェクションマッピングを行う「ワンス・アポン・ア・タイム」で新たに「アナ雪」のシーンが追加されたり、パレードが行われます。初日となる13日のパレードには、同映画の主題歌「Let It Go」を歌った松たか子とMay Jがサプライズで登場。これまで「アナ雪」に関するテレビのお祭り騒ぎに一切乗ってこなかった松さんの登場に、会場もメディアも大きな賑わいを見せました。

 

 

1/14(水曜日)

 

葛西臨海水族園のマグロ、大量死していた


葛西臨海水族園といえば世界で初めてマグロの大量飼育に成功した水族館として有名でしたが、そのマグロたちがどんどん数を減らしています。1/25日時点では3匹あまりとか...。大きな水槽に本当にわずかなマグロしか残っていないのはかなり悲惨ですね...。原因の究明が急がれています。

 

 

ハーゲンダッツ「きなこ黒みつ」と「みたらし胡桃」発表


絶対おいしいやつきたー! 2月24日発売だそうです。

 

 

 

1/15(木曜日) 

 

サザンオールスターズ、ライブパフォーマンスについて謝罪

サザンオールスターズのカウントダウンライブで、ボーカルの桑田佳祐さんのパフォーマンスに「政権批判」と捉えられる行為があったこと、また、受賞したばかりの「紫綬褒章」をオークションにかけるようなパフォーマンスをしたことなどが反響を呼び、炎上。所属事務所であるアミューズが謝罪文を公開することになりました。

サザンオールスターズ年越しライブ2014に関するお詫び

反体制的だからロックなんだし、それを許さない今の日本の閉塞感は尋常じゃないと思います。塞ぎ込みがちなエンタメ業界、どこかで風穴が空かないと、どんどんつまらなくなりそう...。

 

 

厚労省、有休消化義務付案を発表


厚労省がまとめる労働基準法改正案。骨子のなかで注目すべきなのは「有休消化を義務付ける」というもの。日本の有休取得率の低さは確かに尋常じゃないけれど、義務化したからといって、「はい休みます」に直結できるわけはなくて、企業はまず「休める体制をつくる」というところから本腰いれて始めなければならず、これがまあ本当に大変なわけですよね。

特に古い企業だと俗人的に働いている人たちが多いですから、「業務分担」とかの発想が頭にないわけで、そうすると代われる人もいないから自分が頑張る、って仕組みで成長してきてたわけです。それをぶち壊すとなると、そりゃあもう相当な反発があるでしょうし、そこをどうやって乗り越えていくか、トップのリーダーシップが試されそうです。でも代替可能な機能はどんどんそうしていかないと、本当に日本の労働力は低下していく一方なのでしょうね。

 

 

 

1/16(金曜日)

 

①つまようじ混入動画をアップした少年、指名手配

コンビニでの万引きシーンや、つまようじを『じゃがりこ』に混入するシーンといった動画をユーチューブにアップしていた少年に、16日、指名手配が出されました。犯人の少年は「警察に捕まえられるわけがない」といった発言も動画にアップしており、かなり挑発的。しかしこの2日後の18日には逮捕されることになったのですが、「ユーチューブ」「少年」「警察や国を煽る」といったセンセーショナルな話題なだけに、マスコミもネットも警察も、やたら必死になって事件を追いかけていた気がします。「ネット」×「犯罪」×「若者」というキーワード、好きな人多いですよねこの国は。

 

 

②昨年の衆院選、9割は「ネットを参考にしなかった」


統計の取り方も気になりますが、「インターネットってこんなもんかよ!」って印象を決定付ける結果とも言えそう。半端にやってもダメなんですよね、きっと。僕たちアラサー世代がここからどう動くかで、ここらへんも変わってくると思いますが、そのためにはまず若手の投票率の問題をクリアしなきゃいけないですね。選挙については以下noteに書いたのでお手隙でどうぞ。



 

 

以上が、個人的に興味を持った1月2週目のニュースでした。

 

みなさんの一週間が、もっとすてきになりますように。

 

 

 

ツイッターやってます