人の職業を笑うな

you can (not) find a vocation

理想のイケメン 18選

 

「モテたい」という願望はいくつになっても捨てきれないものです。

 

それも10代だったりすると、もう女の子の存在自体が悩みの種か夜のオカズかってぐらいにか思えなくなり、自我が形成されたと思ったら理性が崩壊していくような、そんな悶々とした日々を過ごすことになるのです。

 

叶うことなら、宮崎あおい田中美保みたいな女の子と、あんなことやこんなことをしたい。

 

今回はそんな悶々とした気持ちで中学・高校時代を過ごした私がイメージする理想のイケメン19選を紹介したいと思います。




1.好きな人を褒めるときだけメガネのレンズが外れてしまう男子

男子「今日の髪型、かわいいね」(キュポン)

女子「えなんでいまレンズこっち飛ばした?」


小暮




2.好きな人とのスノボ旅行でゲレンデマジックが出すぎてしまう男子

男子「お待たせー! ボードのレンタルめっちゃ混んでたわー」

女子「待って何その無数のトランプと白いハト」


一芸


 


3.好きな人にUFOキャッチャーで欲しいと言われたものは絶対に取ってくれる男子

男子「1万円をぜんぶ100円玉に崩してくれる両替機ないですか?」

女子「お願いもうやめて」


高収入




 

4.好きな人と目が合った回数を毎日カレンダーに「正」の字で書く男子

男子「今日は4回、と…」

受話器を持ったお母さん「ええ、熱はないみたいで…」


一途

 

 




5.好きな人が疲れて帰るとあったかい料理つくって待っててくれる男

女子「ほんと疲れたーもうむりー」

男子「おかえり、今日ホワイトシチューだよ」

女子「お前どっから入った」


家庭的





6.好きな人を口説こうとすると口より先に手が出る男子

男子(ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!)「おれ、お前のこと…!」

女子「さ、左右交互に高速壁ドンしてきて逃げられない!」


E.本田





7.好きな人に介抱してもらいたくて長いあいだ保健室にいる男子

男子「あれから2年」

保険の先生「出てけ」


病弱





8.好きな人とのデートのときは車道側を歩けるように反復横飛びで鍛える男子

男子「ぜったいに…! 俺が…! 車道側を…!」(ヒュバッ!ヒュバッ!)

修造「まだまだー!!!!」(ヒュバヒュバヒュバヒュバ!!)


修造





9.好きな人と LINE ID 交換のチャンスを得るが慣れてなさすぎる男子

女子「じゃあLINE ID 教えて! 連絡しやすいし!」

男子「うん! 慣れてなくてさ、こっからお願いしていい?」

女子「えっとこれはテレフォンカードだよね?」


古風





10.好きな人とのキスの練習に五里霧中な男子

男子「待てよ、ここはひとつ前回り受け身からのチューの方が…」

弟「おまわりさんこっち、早く来て」


主体的





11.好きな人のために企画したサプライズが壮大すぎた男子

男子「特別な理由はないんだけど、帰るとき右から2番目の改札機を使ってもらっていい?」

女子「何それ超怖いんだけど」


企画屋



 


12.好きな人へのエスコートが匠の領域に入っている男子

女子「なんか今日行くとこ全部動く歩道ついてるねー!」

男子「おれがやった」


紳士

 

 

 

 


13.好きな人の話を必死に聞こうとするんだけどもう眠たすぎる男子

女子「それでねー、ってちょっと聞いてるー?」

男子「ヴぉん」

女子「いまライトセーバー出した?」


ジェダイ

 

 

 

 

14.好きな人へのエスコートが匠の領域に入っている男子と業者のやりとり

男子「渋谷区の歩道を、すべて彼女に捧げたい」

業者「もう一度お願いできますか」


真摯

 

 

 

 

15.好きな人と卒業後に離れてしまうのは嫌だが家業を継がなければならないのもあり進学するか就職するか悩んでいたら無意識のうちに先生を担いでいた男子


男子「いや、しかしここは、だが、それでは××が、でもそうすると親に会わす顔が…」

先生「今すぐ先生を下ろさないと卒業も危ういぞ」

 

風早

 

 

 

 

16.好きな人が不良に絡まれてピンチになっているが自分は学校中が噂しているイケメンでその一方実は性格に難アリで超絶めんどくさいタイプの男であることを主人公の女子だけが知っているがソレをいつバラされるかわからないハラハラ感がありつつも実は案外彼女の前では性格いい人な部分があると思われているイマドキな黒王子的男子とは思われたくない男子

男子「オイ俺の女に何するんだいやイイぞもっとやれやっぱやめろ」

不良「やべェぞコイツ」

 

恭也

 

 

 

 

17.好きな人が幼馴染で小学校の頃に転校してしまったが高校になってまさかの再開というドラマチックな流れでしかも久しぶりに会ったらめちゃくちゃ可愛くなっておっぱい大きくなってたからめっちゃドキドキしつつもこっちは小学校の頃のクールキャラを演じようと必死ででもそもそも何て呼んでたかさえも思い出せないくらいテンパってしまったからとりあえず別の話題にしようと機転を利かせてみたが全く見当違いなことを言ってしまった男子

男子「はるさめヌードル

女子「中学で色々あったのかな?」

 

 

 

 

 

18.好きな人にカッコイイところを見せようと相手チームのシュートが外れたそのボールを長身と跳躍力を活かしたリバウンドで勝ち取ったと思ったら3人の敵に囲まれたがそれも足の長さを活かしたレッグスルーでエレガントに避けたのちに追いかけてくる2人のディフェンダーを柔軟な筋肉によるチェンジ・オブ・ペースと強靭な脚力によるバックロールターンでかわし無意味なフェイダーウェイシュートでゴールを決めたそのプロセス全体を褒めてほしい男子


男子「いまの全体的にどうだったー!」

女子「やばい見てなかった」


流川






結論:ただしイケメンに限る





ツイッターやってます。