読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の職業を笑うな

you can (not) find a vocation

独断ニュース(14-11-4)

 

ITや流行に疎い人ほど楽しめる、一週間(月〜金)のニュースまとめです。

 

ツイッターフェイスブックで話題になったものを独断と偏見で選んで、2分半で読めるように書いています。

  

(タイトルの数字は2014年11月4週目のまとめという意味です)

 

 

【読み方】

①最初に見出しだけザーっと追ってください。

②気になった記事だけ読んでください。

③さらに気になったらリンク先をクリックしてください。

④特に気になったものがなかったら来週を楽しみにしていてください。

 

 

 

【11-4】

 



(月曜日)

徳島県のPR動画が東京にケンカ売ってて話題


徳島県共通コンセプト 「vs東京」 - YouTube

徳島県がつくったPR動画が思いきり東京に勝負を挑んできています。ちょっと挑発的すぎる気もするけど、こうしたクリエイティブが地方を盛り上げていくのはおもしろいことだし、いろんな県でこういうこと始めたら「ゆるキャラ」とは違った盛り上がりを見せそうで良いなーと思いました。

 

 

 

GANTZ? 電車に轢かれそうになった人が直前で消える事件


【現場画像】南海線 泉大津駅で人身事故? 運転手「人が消えた」 ガンツか 11月16日 - NAVER まとめ

大阪の南海線で、電車に轢かれそうになった女性が電車と接触する寸前で "消えた" という事件が起きたそうです。漫画やアニメが大好きなツイッターの人たちは、これを人気漫画「GANTZ(ガンツ)」の名シーンだと大興奮してました。

集英社 | GANTZ | (こちらでそのシーン、読めます。)

 

 


③GDPショック 


「GDPショック、アベノミクスの“誤算”」 News i - TBSの動画ニュースサイト

消費税増税を2017年4月に見送ることが発表されたのもこの週ですが、その引き金となったのが月曜日に報じられた「GDPショック」。アベノミクス後、GDP国内総生産)は2期連続のマイナスであることが発表され、その瞬間に株価も急落しました。別にネットに特化した話題ではないですが、ツイッターでも「アベノミクスやっぱダメじゃん」「いや、これ別にショックっていうほど大袈裟なもんでもない」といった意見が入り乱れてました。これを受けて衆議院解散に発展していく、という流れがあったことだけは、ニュース興味なくても知っておきたいことかと思います。

 

 


(火曜日)

 

高倉健さん、死去


【訃報/追悼の声のまとめ】俳優・高倉健さん(本名・小田剛一)死去(83才) - NAVER まとめ 

恐らく誰もが知っているであろう名俳優・高倉健さんが、亡くなりました。83歳、悪性リンパ腫が原因だそうです。ご冥福をお祈りします。

こうした名優が亡くなると「高倉健特集」のような追悼番組が組まれますが、ネットではそれを「死人のコンテンツ化」と呼んでいる人もいて、確かに言い得て妙なところはあるかと思いました。

 

 


②「クレヨンしんちゃん」の園長先生役などで知られる声優・納谷六朗さん、死去


声優の納谷六朗さん死去 「クレヨンしんちゃん」の園長先生役など - ライブドアニュース 

高倉健さんの命日と同日、「クレヨンしんちゃん」の園長先生役などで知られる名声優・納谷さんも亡くなられました。82歳でした。納谷さんも高倉さんも、82歳までずっと現役だったわけで、定年がなくなるかもしれない将来、こうした人たちの生き方は参考にすべきかもしれないと思いました。

 



③「ネトウヨの大物」ヨーゲンの正体が話題

どこまで暴いていいのかわからない「ネトウヨ」の実情|やまもといちろうコラム - DMMニュース 

あんまり得意な話題でもないので、やまもといちろうさんのコラムをお時間があればぜひ読んでいただきたいのですが、インターネットには「ネトウヨ」と称される人たちがおります。これは「インターネット」と「右翼」を合わせた言葉で、ネット上で右翼的な言動を発信する人たちのことを示しています。その人たち自体の賛否はここでは避けますが、その「ネトウヨ」界の大物と呼ばれる「ヨーゲン」という人が、6月17日に逮捕されました。逮捕されたエピソードも含めて細かく書かれた記事もあるので、こちらもどうぞ。

ネットでヘイトスピーチを垂れ流し続ける 中年ネトウヨ「ヨーゲン」(57歳)の哀しすぎる正体【前編】 | 現代ノンフィクション | 現代ビジネス [講談社]

ネットでヘイトスピーチを垂れ流し続ける 中年ネトウヨ「ヨーゲン」(57歳)の哀しすぎる正体【後編】 | 現代ノンフィクション | 現代ビジネス [講談社]

 





(水曜日)

流行語大賞候補50個、発表


「STAP細胞はあります」「妖怪ウォッチ」「JKビジネス」──流行語大賞候補50語発表 - ITmedia ニュース

「もうそんな時期か!」と毎年思わされる流行語大賞。今年も候補50個が発表されました。いくつ知っているか見てみてくださいね。僕は半分くらいしか知らなかったです。

 

 

 


西島秀俊が結婚


西島秀俊の結婚で女性たちが生ける屍と化した… - NAVER まとめ

ようやく今週のホットトピック、女性陣の断末魔シリーズ第1弾のご紹介です。こちらのNAVERまとめを見ていただくのが早いですが、西島さんの結婚を受けて大変多くの女性が会社を早退、欠勤する事態となったそうです(あくまでもネタですが)
でも、これだけで終わらなかったのが今週でした。

 

 

 


(木曜日)


①「進撃の巨人」実写映画キャスト発表。リヴァイじゃない。


実写映画「進撃の巨人」配役とビジュアル発表 三浦春馬さんがエレン、石原さとみさんがハンジに - ねとらぼ

講談社の人気漫画「進撃の巨人」の実写映画のキャストが発表されました。が、ファンから絶大な人気を得ているキャラクター・リヴァイがいなくて、同ポジションに「シキシマ」というキャラクターが当てられていました。ファンからは「誰」という声が多数ツイートされていました。リヴァイ役は誰がやっても納得できなかったのでしょうし、あえて違うキャラクターで良かったと思うようにしたいですね。

 

 



②羽衣チョーク、後継者不在により廃業


教育関係者に激震!教師の必需品『羽衣チョーク』が廃業に。 - NAVER まとめ

これあんまり話題じゃなかったかもしれないのですが、個人的にショックだったので紹介します。小学校の頃めっちゃお世話になったチョークの最大手、羽衣チョークが廃業になりました。理由は後継者不在。こうして過去を彩った景色はなくなっていくのかと少し寂しくなったのでした。

  

 

 

(金曜日)


向井理が結婚


向井理が結婚。。第二次ショックに女性たちの呼吸が止まった - NAVER まとめ

こちらが女性陣の断末魔シリーズ第2弾、向井理バージョンです。西島さんに続いてまさかの向井さんまで結婚報告。既に生き絶え絶えだった女性陣が完全にノックアウト。呼吸が止まってしまった人も出たそうです(こちらももちろん、ネタです)

さっきから(ネタです)って書いていますが、でも本当にショックを受けている人は多いようで、人の幸せが他人を不幸にすることもあるんだなと思わされる週でした。元気出してください。

 

 


児童ポルノリツイートしたら書類送検になった


児童ポルノをリツイートした疑いで書類送検 全国初:朝日新聞デジタル

ツイッターには誰かのツイートを拡散する「リツイート」と呼ばれる機能があるのですが、ある人が発信したわいせつ画像をリツイートしたら、書類送検されちゃったというニュースがありました。何気なく拡散したことがもしかしたら犯罪行為にあたっているかもと考えると、ツイッターって恐ろしいツールだなと思います。「常識の範囲内で使おう」って言ったって、その常識の定義がズレてたら意味ないですもんね...。

 

 

 

衆議院解散


衆議院解散 事実上の選挙戦へ NHKニュース

この日、衆議院解散しました。誰も何も成し遂げなかったのに「万歳」をするの、なんだか滑稽ですね。衆議院選挙は来月2日公示、14日投票。こんなこと言ってもしょうがないのはわかってても、言いたくなる。選挙には行こう。 

 

以上が個人的に興味を持った11月4週目のニュースでした。

次回は来週土曜日に更新予定です。

来週はもっと素敵な一週間になりますように。

 

 

ツイッターやってます