読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の職業を笑うな

you can (not) find a vocation

理想の美人 19選

 

28歳にもなりましたが、未だに道で美人を見かけると「おっ」と思います。

 

これはもう男性なら仕方がない現象ですし、そのうえ私は中学・高校の6年間を男子校という牢獄で過ごしたものですから、そのぶん美人への憧れというか、嫉妬というか、リコーダーペロペロ願望というか、そういった気持ちが強いのであります。

 

そんなペロペロな私ですので、とにかく女性の好みには五月蝿いつもりです。叶うものならルックスや性格、スタイルに職業、趣味に特技に金銭感覚、使ってるリップクリームにまでこだわって理想の女性を妄想するわけです。

 

(うわ、ひくわ……と思った方はここでブラウザを閉じてください)

 

 

今回はペロペロな私から、理想の美人19選を紹介します。

 

 

 

 

①好きな人を見ると赤面しちゃう女子

女子「あ! ○○くん…!」

男子「お? 顔あけーぞ、どした?」

 

たまらん。

 

 

 

②好きな人と話すと自分のカーディガンのボタン触っちゃう女子

女子「あー今日ガッコ終わったらどうしようかな…」

男子「てかなんでさっきからボタン触ってんの? 取れそうなの?」

 

かわいい。

 

 

 

③好きな人と電車乗ると2人で座れる場所必死に探す女子

女子(キョロキョロ、キョロキョロ、キョロキョロ)

男子「いや落ち着きなさすぎでしょどうしたww」

 

最高。

 

 

 

④好きな人に声をかけられるとしゃっくりが出る女子

男子「おーい、○○ー! かえろーぜー!」

女子「ひっく! あー▲ひっく▲! いーよひっく帰ろー!」

男子「おまえまだしゃっくり止まらねーのダイジョブ?」

 

至福。

 

 

 

⑤好きな人のネクタイ直すのを夢見て妄想練習する女子

女子「これを、こうして、こうやって、ぎゅって…!」

男子「おまそこで何やってんの?」

 

鼻血。

 

 

 

⑤好きな人と買い物デートすると試着室入るたびにカップ数があがる女子

女子「これどーお?」

男子「ん、いーんじゃね?」

(2分後)

女子「じゃあこれは?」

男子「てかお前胸でかくなってね?」

 

神。

 

 

 

⑥好きな人とプールにいくととりあえずオイル塗ってほしい女子

女子「ねーオイル塗ってー?」

男子「いやまさに今塗ってるから」

 

極上。

 

 

 

⑦好きな人のチョコに大量の媚薬入れた女子

女子「これ、受け取ってくだしあ! なんなら今食べて!」

男子「くだしあってお前。てかなにこれカプセル見えてんだけど」

 

 愛。

 

 

 

⑧好きな人のニオイ嗅ぐと尿意をもよおす女子

男子「つぁー次世界史かよダリィなーサボろっかなー」

女子「今日46回目のトイレ行ってくる」

 

自由。

 

 

 

⑩好きな人に実家で襲われたときの妄想練習する女子

女子「ちょっと、だめだよ、お母さんがお煎餅持ってきちゃうから…」

お母さん「あんたちょっと熱測りなさい」

 

希望。

 

 

 

⑪好きな人と目を合わせるのが辛いので倒立する女子

女子「やば! ○○くんだ…!」

男子「おいパンツめっちゃ見えてっぞ何そのサービス」

 

夢。

 

 

 

⑫好きな人との手のつなぎ方を一人で練習する女子

女子「こっちかな、、でも、やっぱ、これ!?  これいっちゃう!? うひゃー!」

男子「お、新しいダイエット?」

 

勇気。

 

 

 

⑬好きな人と学級委員になってケンカするのを夢みて事前練習する女子

女子「えー! なんでなんでなんでアンタと学級委員なんかー!」

男子「お、学級委員? 誰とやんの?」

 

光。

 

 

 

⑭好きな人と同じクラスになりたいあまり土日に教室の壁ブチ抜いた女子の月曜日

女子「知らないよーそんなチカラあるわけないじゃんじゃんじゃんじゃんー」

男子「右の拳めっちゃ流血してるぞお前」

 

春麗

 

 

 

⑮好きな人とクレープを交換するときに相手の股間に生クリーム垂れちゃってソレを拭いてくれと悪気なく言う彼の指示に照れながらも従うシチュエーションがきたらどうしようと妄想する女子

女子「え、そんな、だって、ソコ、、え、、、」

男子「おま鼻の下ちょーーーーー伸びてっぞw」

 

鏡。

 

 

 

⑯会いたいという想いが強すぎて西野カナ歌いながら部屋の床を爪で擦っていたらいつの間にか好きな人の家までの超巨大地下道を完成させてしまい自分の才能に驚愕する女子

女子「まじかよ」

モグラ「 」

 

大地。

 

 

 

⑰好きな人が実は地球人ではなくこの星の未来を変えるために遠い惑星からやってきたことがわかったが今さらこの想いを諦めきれるわけなくとうとう告白したものの案の定断られてしまいそこに立ちふさがるハードルが言語の壁だと勘違いして駅前留学したらなんとか習得しちゃってこれから再度告白に挑もうとする女子

女子「○▲Qd2&’’Nбгd3■#мй▲<‘~||」

男子「待て落ち着け?」

 

宇宙。

 

 

 

⑱好きな人と実は腹違いの兄妹だったことが判明し戸惑いながらもお互いの好きという気持ちを偽ることはできず血がつながっていないことを何度も言い聞かせながら両親がいない隙にとうとう禁断の扉を開けてしまいそうになるがそうした日に限ってクリスマスのプレゼント交換会で貰ったバズライトイヤーのボクサーパンツ履いてることに気付いてしまったという夢を見た女子

女子「よかった、夢だった・・・」

先生「あとで職員室な」

 

銀河。

 

 

 

⑲好きな人の好きな人が自分ではなかったらと思うとこの世の終わりじゃないかってくらい絶望するけどでも大丈夫ここまで毎日がんばってダイエットしたし勉強がんばったしセクシーさに磨きかけたし相手の好きなものぜーんぶ調べたし食べ物の好き嫌いなくしたし教室の壁ぶちぬいたしもう私達の間に邪魔は何もないからさあ思い切り抱き合ってあんなことやこんなことやそんなことしてもうほんとヤバいどうしよう好きすぎて死ぬわ死因「好き」とかマジでやめて何その乙女キャラほんと合わないんですけどでも○○のためなら私キャラなんていくらでも変えられるよだからホントお願いマジで超好きだから付き合ってくださいって言いたいけど言えずに今日も元気で過ごす女子

女子「初代ゴジラのモノマネやりまーす!」

男子「それもう昨日見たぞー」

 

 

結論:女子最高。

 

 

ツイッターやってます。